So-net無料ブログ作成
検索選択

軽井沢でランチオフ [Collabo]

10月25日の日曜日、コラボオフの軽井沢ランチツーリングに出かけてきました。

blogcollabo1-101031.JPG

総勢11台という久しぶりの大規模ツーリング。
参加メンバーはすでに公開されているAkisanさんの記事をご参照いただければ、
という事で手抜きしつつ、楽しかった一日を振り返ります。
 


関越道の高坂SAで集合した後、上信越道の小諸ICまでは高速道路をクルージング。
E61での久しぶりのツーリングでしたが、穏やかなペースで流せて程よい
ウォーミングアップになりました。

道の駅雷電くるみの里で小休止した後は、地蔵峠経由にて鬼押出しへ向かう
ワインディング主体のルートです。
ここではDSモードとMTモードを使い分け、4,000rpm以上の音の美味しい回転域を
楽しみます。
自分のクルマの事を言うのもナンですが、やっぱり良い音します(笑)
クォ~ンと綺麗に抜ける澱みのない音が気持ち良い。



鬼押出しでは絶景を堪能。
blogcollabo2-101031.JPG

肩の力を抜いた後、南下して軽井沢へ向かいます。



今回のメインイベントとなるランチオフ会場はホテル鹿島の森
レストランでランチをいただくと、客室前の綺麗に手入れされた芝生を会場として
使わせていただけるんだそうで。

なんとも広々とした、窓の外の景色がいかにも「軽井沢」な優雅な雰囲気のレストランで
コースのランチをいただきます。
blogcollabo3-101031.JPG blogcollabo4-101031.JPG

前菜からデザートまでとっても美味しかった。パンもあたたかくてふわふわです。
それだけに出来ればワインでいただきたかった・・・
どっかのアニメに出てた「アルコール分解体内プラント」なんてものが実在するなら
かなり高価でも本気で欲しくなりそうです(笑)



食事を終えたらずらりと並んだ愛車の傍らでクルマ談義のスタート。
blogcollabo5-101031.JPG

決して良い天気とは言えませんが、雨に降られることはなく楽しい時間が流れます。

趣味の対象としてクルマ依存度が特に高い私としては正に「至福の時間」。
主催していただいたAkisanさんが練りに練ったこの企画、最高です。
blogcollabo6-101031.JPG

blogcollabo7-101031.JPG

blogcollabo8-101031.JPG

blogcollabo9-101031.JPG

晴れていたら椅子にでも座って、紅茶とビスコッティでもいただきながら過ごすのもきっと良いですね。
そうしたら英国車で参加したくなっちゃいそうですが・・・

参加車両をカタチで分けてみると、
・ ステーションワゴン : 5台
・ 2ドアクーペ : 3台
・ ソフトトップオープン :2台
・ SUV(SAV) : 1台
となります。

コラボオフという名にふさわしいバラエティー豊かな構成だと思いますが、どうでしょう?



ワインディングの紅葉は見頃を迎えていましたが、軽井沢にも秋の香りが溢れていました。
blogcollabo10-101031.JPG blogcollabo11-101031.JPG

blogcollabo12-101031.JPG blogcollabo13-101031.JPG



こういう雰囲気の中ではE61は味も素っ気もない佇まい。
blogcollabo14-101031.JPG

参加車両の中で最も色気のないクルマなんではないかと思います。
全てを兼ね備えているクルマなんて存在しない。
だから面白いんだけど、自動車趣味に欲張りになるとあれもこれもと何台も持ちたくなって
しまうんですよね。

夕方に現地解散となり、帰路の高速は延々と続く雨中の大渋滞。
これには参りましたが、やはり久しぶりの雨の高速でもどっしりと安定して
走ってくれるE61には逞しさを感じました。
色気はないけど、見直したゾ。ナカナカ出来るヤツだ(笑)



こうして楽しかった一日は本当にあっという間に終わりました。
好きなものに接しながら、穏やかに過ごす休日は最高。
blogcollabo15-101031.JPG

これって私にとってすごく大事な財産だよなぁと、コラボのイベントやツーリングに
参加するたびに思います。

今回も主催いただいたAkisanさん、そしてご一緒させていただいた皆さん、素敵な時間を
ありがとうございました。

次の機会もどうぞよろしくお願いします!
nice!(12)  コメント(20)  トラックバック(4) 

nice! 12

コメント 20

TAK

先日はお疲れさまでした。
久しぶりの遠征でしたが楽しかったですね。
E61も十分なくらい存在感がありましたよ。
ワインディングでも後ろからみた姿も終始安定していて、実は
E61の後をトレースしながら走ってました。
これまた、いい感じだったんですよ。
次回もよろしくお願いしますね。
by TAK (2010-10-31 21:59) 

Akisan

どうもお疲れ様でした!

今年は例年になくmatsuさんと走る機会があったと思いますが、
いつもコペンでしたよね。
良く考えればE61とご一緒するのは去年の福島以来かなぁ・・・

E61をもって、matsuさんに「地味」と言わせてしまうなんて
コラボオフ恐るべし、と言ったところでしょうか(笑)
でも、E60/61のM-Sportって十分に派手だと思います!
今日も黒のE61 M-Sportを見ましたが、あんなワルいクルマないです(爆)

ここまでカチッとしたイベントでなくても、もっと気軽に集まって
いろいろお話する機会がまたあるでしょうから、
そういうイベントも適宜見繕っていきましょう!
好きなモノに寄り添っていると幸せなのは、クルマでも女性でも
同じですねw

それでは、またご一緒させて下さいませ。
by Akisan (2010-11-01 10:41) 

papa

ごゆっくり話す時間が少なくて残念でしたが、

タイヤ・ホイール共に元気で活躍しております。
タイヤはあと半年くらいかな。
でも、ホイールはまだまだ仕事してもらいます。

ということが昨日決定しました。(予算審議終了といったところです)
by papa (2010-11-01 17:41) 

NO NAME

ひょっとして、初めてmatsuさんのE61見たかも。

ルームミラーに写るE61の顔。
まるで、そこどけって言われてるような迫力が。

さすが、鷲?鷹?をモチーフにしただけありますね。


またご一緒させてください。
by NO NAME (2010-11-01 19:24) 

あよこん

↑すいません私です。
by あよこん (2010-11-01 19:25) 

ball

これはまた、ワールド・ワイドなクルマ達での集まりですねぇ...
いかにもオ・ト・ナ。な雰囲気でホテルランチや芝を貸しきっての催しも、ジェントルさ炸裂ですね!
に、しても芝上のクルマも絵になりますねぇ。

by ball (2010-11-02 00:00) 

matsu

>TAKさん、

お疲れ様でした!

大編成での遠征はやはり独特の楽しさがありますね。
久しぶりでしたし、満喫できました。

道の駅の後、隊列組み直した時に後ろにいらっしゃいましたね。
E61にとってはペースも程よくて回して楽しむ余裕がありましたが、
135iにとってはちょっと物足りなかったんではないでしょうか。
高速では影も形も見えませんでしたし(笑)

大きさのわりにロールが自然で楽しいのはE61の美点ですが、
135iはきっと別格ですね。

こちらこそ、次回もどうぞよろしくお願いします。



>Akisanさん、

お疲れ様でした!

今年最後のロングツーリング、本当に楽しかったです。
伊豆も房総もCopenでご一緒させていただきましたから、
そうですね、福島以来なんじゃないかと思います。
という事はE61でCLUBMANとご一緒させていただくのはもしかして
はじめてだったのかな?

自身のクルマにしてしまうとアクが見えにくくなるのかも
しれませんが、どうもかっちりし過ぎていて華やかさが
足りないなぁなんて思ってました。
でも確かに、コラボの皆さんの愛車の個性が強烈なんです、
きっと!
単独で見てるとかなりワルい感じなんですが(笑)

>好きなモノに寄り添っていると幸せなのは、
>クルマでも女性でも同じですねw

同感!!!(笑)
幸せに感じられるものがあって、共有できる方々がいて、
やっぱり私恵まれてます。

次回もどうぞよろしくお願いします!

by matsu (2010-11-03 01:06) 

matsu

>papaさん、

お疲れ様でした!

芝生でも写真を撮ったりクルマ眺めるのに夢中できちんとお話
もせず失礼いたしました。
papa号を拝見して、ホイールが元気なのはしっかり確認させて
いただきました(笑)

今回はご家族皆さんでのご参加で素敵に休日を過ごされたんですね。
見所も多いですし、日帰りじゃもったいないですよね。

今度お目にかかれるのは忘年会でしょうか。
その時は出来ればゆっくりお話させてください。
勿論禁煙体勢で望みます(笑)

次回もどうぞよろしくお願いします。



>あよこんさん、

お疲れ様でした!

私にはアルファのテールが、
「さあ、かかってらっしゃい!」
と言っているように見えました。

ほんとに挑発的なお尻です(笑)

はじめて拝見したスパイダーですが、良いですね~。
もっと濃い紺なのかなと思いきや、何ともいえず絶妙な
色がまた素敵でした。
これにピニンファリーナのロゴなんかついてんだから
タマリマセンね。

きっと最高なはずの音を聞けなかったので、次回は楽しみ
にしてます。
その時もどうぞよろしくお願いします。
by matsu (2010-11-03 01:18) 

matsu

>ballさん、

始めて参加させていただいた頃は車種ももう少しまとまって
いたのですが、色々な方々が色々な方向へ代替されて、
バラエティー豊かになりました。

芝生の上にクルマを置ける場所と言うのは少ないと思いますし、
ballさんの愛車ならもっともっと絵になりますね。

もし機会がありましたら是非お試しになってみてください。
画像を拝見できたら最高です。



>Keiさん、mittonさん、Makorinさん、
       あんぱんち~さん、silvercopenさん、

nice!、ありがとうございます。
by matsu (2010-11-03 01:27) 

Makorin(^_^)v

いつもながら楽しそうですねぇ。。。。

>参加車両の中で最も色気のないクルマなんではないかと思います。
じゅじゅじゅじゅ十分に迫力と存在感示してると思うのですが・・・・

しっかしみなさんすごい買換え率ですね。。。次の時は何台残ってるのやら・・・w
by Makorin(^_^)v (2010-11-03 13:33) 

katsumushi

どうもお疲れ様でした。

E61、デザイン的には色気がないかもしれませんが、やっぱり5シリーズは高級車ですよ。出てるオーラが違いますもん。

エアコンルーバーのノッチの件は、言われて初めて気がつきました。
フランス車乗ってると、そういう所あまり気にならなくなるんでしょうね。
それでもあよこんさん曰く、イタ車に比べたらよく考えて作られてるそうですが(笑)

これまで色々な国の車を乗り継いできたmatsuさん。失礼かもしれませんが、このままコンフォート路線で“あがり”になるとは思えなくて・・・
あがる前に、また色気の方に手を出されるような気がします。
自分の車選びより、matsuさんの車選びの予想する方が楽しいかも(笑)

by katsumushi (2010-11-03 17:21) 

matsu

>Makorinさん、

ありがとうございます。
自分のクルマだから見慣れちゃってるのかしらん・・・
でもRCZにしろスパイダーにしろ、とにかく上品に派手な
クルマが並ぶのでおとなしく見えてしまいます。

>次の時は何台残ってるのやら・・・w

何に換えてもご一緒させていただけるオフなので安心して
次々買い換えてしまうのかもしれません(笑)
私も維持費やら体力やらを考えるといつまで今のままで
いられるか不安になってきました(汗)



>katsumushiさん、

お疲れ様でした!

どうも運転手が大衆市民なんでオーラが分かんないのかも
しれません(笑)
エアコンルーバーのノッチのような細かいところから全体の
仕立てまで、生真面目につくられているなと確かに思います。

>このままコンフォート路線で“あがり”になるとは思えなくて・・・

す、スルドイですねぇ(笑)
全てが全然違うんですが、E61もコペンも目的に向かってひたむき
に出来てるクルマという点では同じだと思うんで、
「そんなんどうでもいいじゃん、かっこ良きゃさ」
的な色気は最近欲しくなる事がままあります。
勿論妄想の域を超えることは許されませんが(笑)

そういう色気ってPEUGEOTにはたっぷりあるんですよね。

妄想するだけならタダですから、これからもじゃんじゃん
妄想しちゃいましょう!

次回もどうぞよろしくお願いします。
by matsu (2010-11-03 22:23) 

matsu

>キャラハンさん、

nice!、ありがとうございます!
by matsu (2010-11-03 22:25) 

〇滝

遅くなりましたが、先日はお疲れ様でした。
5シリーズは富士で試乗させてもらったことがありますが、見た目ジェントルですが実際内に秘めるものが凄い印象です。
後続している同車に突っつかれて怖かった記憶があります。

私では3シリーズまでか、X1が限界と想像しています。
国産車乗りの私からは、全てのクルマが魅力的に映り妄想は膨らむばかりです。
ただ、そうは言っても今後もセリカで参加すると思いますので、よろしくお願いします。
by 〇滝 (2010-11-05 17:52) 

matsu

>〇滝さん、

先日はお疲れ様でした。

5シリーズ、普通に走らせれば普通のクルマなんですが、
ちょっととんがった所があるのも確かです。
これをクセととるか個性ととるかで立ち位置も大きく変わって
きそうです。
日常での使い勝手を考えれば3erやX1のほうが良いですね。
私もこの荷室が不要なら間違いなく3erを選んだと思いますし。

コラボの皆さんはクルマにはこだわりをお持ちの方ばかり
ですし、そのこだわりがいろいろなベクトルなので魅力的
な妄想対象が沢山あって楽しいですよね。
でも私が理想としながら最近は全く出来ていない
「これと思った1台と長く付き合う」
という点で〇滝さんはダントツトップなので、出来れば
乗り続けて欲しいなぁなんて思ったりもします。
自分のこと棚に上げてますが・・・(笑)

でも代替もそれはそれでいいですよ~。
もしそんな時が来たらすぐにはネタバラシしないでくださいね。
あれこれ予想するのも楽しいですから。

次回もどうぞよろしくお願いします。
by matsu (2010-11-07 23:17) 

matsu

>Z3さん、

nice!、ありがとうございます。
by matsu (2010-11-07 23:19) 

sugarbabe

E61のステーションワゴンは存在感あります。
自分みたいのだと汚れを気にしてワゴンとして使えこなせるか不安です。
by sugarbabe (2010-11-22 00:22) 

matsu

>sugarbabeさん、

普段から接しているとそのクルマのイメージが先入観に
なってしまうのかもしれないですね。
艶やかなラテン車と比べるとウキウキ感があまりないなぁ
と思っちゃいます。

私も最初のうちはおっかなびっくり使ってましたが、
そのうち無頓着になりました(笑)

室内も黒基調なので汚れも目立たないし、
荷室の掃除なども意外と楽です。
室内はむしろCopenのほうが汚れが目立って掃除が
大変なもので、拭き拭きしてる頻度が高いです(笑)
by matsu (2010-11-23 12:32) 

ball

ご無沙汰です。
今年はコメントをお寄せ下さったりと、どうもありがとうございました。
来年、何処かでご一緒出来たらと思っております。
季節柄、お身体にはくれぐれもご自愛下さいませ。
それでは、良いお年をお迎え下さいね!

by ball (2010-12-31 19:16) 

matsu

>ballさん、

新年明けましておめでとうございます!

すみません、越年のコメントバックになってしまいました。
こちらこそ昨年がお世話になりありがとうございました。

blogはすっかりさぼり癖がついてしまいましたが、
今年は心を入れ替え(笑)クルマ道楽日記を
アップしていきたいと思っています。
機会がありましたら是非ご一緒させてください。

今年もどうぞよろしくお願いします!
by matsu (2011-01-01 18:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。