So-net無料ブログ作成
検索選択

ちびっこインジェクション [HONDA Monkey]

あけましておめでとうございます。

2010年がやってきました。



年末年始の休暇の間、いつもよりE61やCopenとじっくり過ごす時間がとれて、
ちょっといい気分です。

昨年の秋に道楽対象に加わったMonkeyは冬場は冬眠するだろうと思っていたのですが、
予想に反してそこそこ活躍しています。
blogmonkey1-100104.JPG

どうしてだか乗りたくなっちゃう。
走りはじめるとウキウキしちゃう。
どこまでも走りたくなっちゃう。

何だか不思議な乗り物です。

2010年はそんなMonkey絡みの記事からスタートしてみようと思います。
 
12月に入ってからは、下にあれこれ着込んだ後、晴天の日でもレインウエアを着て乗っています。
納車時にお店でウエアのセールをやっていたので、その際についでに購入した
HONDAの純正品です。
blogmonkey2-100104.jpg

使用しているのはこれの色違いの赤基調のものです。

それほど高価なウエアではないのですが、防雨対策と防風対策が良くできています。
下に何枚か着込んでいるのでちょっとモコモコして、スポーツライディングには向かないと思いますが
Monkeyで遊ぶには充分。
グローブもウインターグローブなので余程のことがない限り寒さを感じることはありません。

バイクにとって、特に冬場のライディングにとってはウエア類というのが重要なんですね。
経験は良い勉強になります。



11月に初回点検を受けた時、「モーターサイクル技術アーカイブ」という冊子をもらってきました。
blogmonkey3-100104.JPG

発行は2009年の10月。

VFR1200Fの発表に合わせて狭角V4エンジンやDCTがメイントピックになっているようですが、
HYPER VTECやあのNRの楕円ピストンなど、様々な項目ごとに解説がコンパクトに
分かりやすく記載されています。
技術要素優先なのでそれぞれの機構のメリットデメリットもストレートに書かれています。
「売らんかな」の冊子ではないので好感が持てるし、分かりやすい。

こういうのって4輪のものも出てるのでしょうか、見たことないけど。

ちょっと話が横道にそれちゃいましたが、この冊子に小型PGM-FIに関する記載がありました。

良くも悪くも新生Monkeyのキャラクターとなっているのがこの小型PGM-FIです。
真冬に2週間ほど放置した後でも2キックめで100%始動します。
スロットルの開閉に対する反応がマイルドだけど正確です。

この125cc以下用の小型PGM-FIもMonkeyへの搭載でほぼ完了となったようです。
blogmonkey4-100104.JPG

小型専用としてのポイントはコンパクトで汎用性が高くて、低コストという事ですね。
キック始動の低電力対応も重要だったようです。

パーツとしてはスロットルボディーモジュールとECUモジュールに分かれています。
モジュール化で異なるボア径に対応、配線や配管をなくしてシンプル化が図られています。

結果として大型用PGM-FIの構成部品数15点から8点への削減が実現したそうです。
ちなみに8つの部品は、
・燃料ポンプ+1次フィルター+燃料圧力調整装置
・燃料パイプ
・インジェクター
・スロットルボディー+アクセル開度センサー+アイドルスピードコントロールバルブ
                              +吸気負圧センサー+吸気温度センサー
・エンジン回転数センサー
・エンジン温度センサー
・エンジンコントロールユニット
・転倒センサー
となっています。

大型用はセンサー類が全て別部品構成になっています。
モジュール化でかなり削減されたのが良く分かります。

こうやって「ちびっこインジェクション」搭載のMonkeyとして復活したんですね。
こんなちっこいオモチャバイクに電子制御燃料噴射、
すごい時代になったものだなぁと改めて思います。
キャブじゃなくなってちょっと面白くなくなったところもあるのでしょうが、メーカーの努力には
感謝と敬意を表さなきゃいけないですね、やっぱり。

走らせてあちこちから情報をもらって、「やっぱり手に入れて良かった」と思いはじめています。



そんなMonkeyですが、一定以上の速度域では安定性は今ひとつ。
コーナーワークもそれほどしっかりしていません。
身体を傾けてもっとスポーツライクにコーナーを曲がれたら楽しいよなぁ、
という気持ちも沸々と湧いてきます。
オートバイの楽しさをもっと本格的に味わいたい。

そんなわけで、今年の私の目標は年内に大型免許取得を、という事になりました。

免許だけはとっておきたいと思います。

自動車道楽にとってはお財布事情もエコ事情もシンドイ年になりそうですが、そんな時だからこそ
夢を追い続けるのを忘れずにいたいですね。



2010年も良い年にしましょう!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
nice!(8)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 8

コメント 11

sugarbabe

自分はベスパが欲しいです。
バイク気をつけてくださいね。
by sugarbabe (2010-01-05 07:09) 

Z3

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

冬場のライディングウェア重要ですね。
バイクは見た目以上に冬は寒いですね・・・。
by Z3 (2010-01-05 10:21) 

Akisan

あけましておめでとうございます。

年末にらくだ後輩と話していたのですが、
オープンカーとバイク、実際に両方所有して見ると
似て非なるものだそうです。
matsuさんのことなので、もし大型バイクを所有しても
コペンを手放すことにはならないんじゃないかと、半分希望を込めて
思ったりしております(笑)

ちなみに、私は同じ大型でもトラックの免許を取りたいです。
40になる前に、と思っているので、今年か来年かな・・・

今年もよろしくお願いいたします。
by Akisan (2010-01-05 10:46) 

りまめ

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

ちびっこ、冬でもちゃんと活躍していますね~笑
そしてレインウエアまでホンダ純正とは! こだわってますねぇ。。
私も今日の出社時は中にフリースモコモコ着て、
アウディでもらったル・マンのコート(優秀で風を通さない)で寒さを凌いでおります。
でもグローブだけは優秀なものと出会いがなく、
風防がない去年までは冷えて手が動かなくなっておりました。

私はキャブ車には特別こだわりがないので、PGM-FIは非常にうらやましいです。
うちのベスパはキャブなのですが、やはり不安定な時があり怖いです。
でも、最近はベスパも電子制御モノが出たんですよねー。
(余裕があれば買い換えたいのですが。。)

はやく、matsuさんのモンキーみたいです”!”
お披露目会はいつですか???
by りまめ (2010-01-05 12:12) 

Camel

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いしまーす!

新年1発目から素敵な記事ですね♪そっか。最新モンキーってインジェクションなんですよね。外観がほとんど一緒なのでつい忘れちゃいます(汗)。今度じっくり見せてくださいね☆

Akisan先輩から聞いてはいたのですが、matsuさんもついに大型免許取得ですか!ワタシは『取ったら乗りたい→買っちゃう!』から当面中型のまま自主規制したいと思います・・・。
バイクとオープンカー。それぞれに絶対的な長所短所を持っているので、手を出しちゃうとドロ沼確定ですよ~(笑)
バイク購入のタイミングでコペンを手放されると後で絶対に後悔する事になりますんで、出来ることならバイク熱が落ち着くまでコペンは維持される事をお勧めします。バイク乗った後コペンに乗ると、必ず新たな発見がありますよ!

先日友人(現在バイク3台所有)が言っていた格言をひとつ。
『バイクとは、購入した後は放置するのが楽しい乗り物である!』
非常におバカな発言ですが、コレすごく納得です(笑)
by Camel (2010-01-05 15:28) 

ま。

いつの間にか原付も燃料噴射が当たり前になりましたね。
学生時代に燃費競走をやってた頃は燃料噴射にすると劇的に
燃費が改善できるらしいとか話だけしていた記憶があります・・・・・。
モンキーの場合は「環境問題と上手く折り合いを付けつつ楽しめる。」
そんな意味合いでのPGM-FIの採用というところでしょうか。
Hondaのその冊子、楕円ピストンエンジンまで出ているんですか?
マニアックでイイですねぇ。(笑)

・・・・・ちなみにワタシも大型免許欲しいです。
Akisanさんと同じトラック・バスの方ですけど・・・。(汗)

by ま。 (2010-01-05 15:36) 

matsu

>sugarbabeさん、

ベスパ、いいですね。

パッと思い浮かぶのは「ローマの休日」のグレゴリー・ペックと
オードリー・ヘプバーンです。
・・・ちょっと古いかな。
陽気でお洒落な雰囲気はベスパならではですね。

>バイク気をつけてくださいね。

ありがとうございます。
年齢的にも体力や反射神経のピークは過ぎてますので、
充分すぎるくらい気をつけて乗りたいと思います。


>Z3さん、

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。

以前原付に乗っていた頃はあまり意識せずブルブル震えながら
走っていたのですが、ウエア類に気をくばると冬のバイクも楽しいですね。
空冷エンジンにとっては冬のほうが条件が良いはずですし、
凍死しない程度に(笑)楽しみたいと思います。


>Akisanさん、

今年もどうぞよろしくお願いします。

>オープンカーとバイク、実際に両方所有して見ると
>似て非なるものだそうです。

そうなんですね。
きっと風の感じ方とかそんなものの他に、トルク感とか回転域とか
乗り物としての本質も違うのかな、なんて思います。
まだ免許もとってないですから大型バイクうんぬんではないんですが、
Copenを手放す気はありません(笑)
やっぱりCopenはもっとAkisanさんやCamelさんと一緒に走らなきゃ
いけないですから。

トラックの大型は奥が深いですよね。
最終目標は牽引2種、でしょうか。
by matsu (2010-01-05 19:41) 

matsu

>りまめさん、

あけましておめでとうございます!
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。

根性無しなので絶対放置になると思いきや、こんなオジサンをその気に
させるちびっこ、なかなかやります(笑)
やっぱりウエアって重要なんですね。
私はその辺がド素人だったので純正品買っとけばだいじょぶかな、
という考えが結果オーライだったのかもしれません。
それにしてもAudiのル・マンのコートってカッコ良さそう・・・

ベスパもインジェクション導入ですか。
時代の流れってそこまで来てるんですね、ちょっとびっくり。

こんなちびっこなのでお披露目会なんてものは無いと思いますが(笑)
機会を見つけてトコトコ乗っていきます。
良かったら遊んでみてください。


>Camelさん、

あけましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

エンジンかけるたびに、
「そっか、チョークないんだよな~」
なんて実感してます。

とりあえず免許だけ、免許だけ(笑)今年中にとろうと思います。
Copen手放すのはイヤだし、無事免許がとれたと仮定して出来れば
来年は250ネイキッド単気筒あたりに乗れたらいいなと思ってますが、
どうなることやら・・・

>先日友人(現在バイク3台所有)が言っていた格言をひとつ。
>『バイクとは、購入した後は放置するのが楽しい乗り物である!』
>非常におバカな発言ですが、コレすごく納得です(笑)

う~む、重みありますね、現役ライダーさんのお言葉だけに。
身支度するだけでも儀式ですもんね、肝に命じておきます。
もし計画通りにいったら色々相談に乗ってください!


>ま。さん、

今年もどうぞよろしくお願いします!

他のメーカーもそうだと思いますが、HONDAも小型バイクは整理しつつ
インジェクション化完了、ということだと思います。

>モンキーの場合は「環境問題と上手く折り合いを付けつつ楽しめる。」
>そんな意味合いでのPGM-FIの採用というところでしょうか。

まさにおっしゃる通りだと思います。
「大して儲からないんだし、つくるのやめちゃおか」
とならないのは嬉しい限りです。

楕円ピストンももしかして諦めてないのかな、という雰囲気もあるみたい
ですが、どうなんでしょうか。
HONDA通のま。さん、機会があったらそのあたりご教授ください。

ま。さんも大型いきますか?
なんだか私もそちらもとりたくなってきました(笑)
自動車少年の憧れのひとつですよね。
by matsu (2010-01-05 20:03) 

matsu

>キャラハンさん、

nice、ありがとうございます!
by matsu (2010-01-10 23:50) 

Kei

コメントが凄く遅くなってしまいましたが・・・

大型自動二輪を取得されるのですか!?

大きなバイクには、モンキーとはまた違った面白さがあると思うので、頑張ってくださいね♪
by Kei (2010-03-25 12:05) 

matsu

>Keiさん、

以前から免許は欲しいと思っていたので、
Monkeyが良いきっかけになりそうです。

教習所が空いている頃を見計らってトライしてみようと思います。

大きなバイクの面白さ、未知の領域なので楽しみです。
勿論所有するのはずっと先になると思いますが・・・
by matsu (2010-03-25 23:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。