So-net無料ブログ作成
検索選択

暖かく、柔らかく、丸い風 [Memories with Copen]

本気スポーツカーかなんちゃってスポーツカーか・・・

自分なりの結論を出そうと思いながらもなかなか決められないCopenなのですが、この季節になると
「そんな事どうでもいいじゃん」
という気持ちになってしまいます。

屋根を明けた時に感じる空気の肌触りが、この季節になると暖かく、柔らかく、丸くなります。
これを一度味わってしまうと、もう止められません。

blogcopen1-090419.JPG

いつにも増して独りよがりな内容の記事になってしまいそうですが、今回はそんなCopenが持つ魅力の根っこを探ってみようと思います。
 

クラッチペダルを持つごく普通のマニュアルトランスミッションの「おもちゃ」を手にしたい。
そんな思いから身近なクルマ道楽の達人の先輩方に導かれてCopenにたどり着いた訳ですから、それを存分に味わえる時が一番幸せなはずです。

実際にワインディングを走らせると、楽しさに時間を忘れてしまいます。

blogcopen2-090419.JPG
(2009年3月 伊豆スカイラインにて)

屋根は開いていようが閉まっていようが関係ありません。
というより、どっちだったか走らせている時は忘れちゃってます。
そしてアンダーがどうだとかロールがこうだとかも後から思い出すもので、走っている時は「うひょひょ~!」か「頭真っ白」かのどっちかだったりします。

これ、いかにも自動車好きな時間です。


ところがCopenで味わえる魅力はこれだけではありません。


夜の風を感じながら走らせて、気に入った場所にクルマを止めてじっとしています。
時間の流れの中にうずくまっているような感覚です。

blogcopen3-090419.JPG
(2008年11月 千葉県湾岸部の埠頭にて)

屋根の空いたクルマの中という外とも中とも言えない微妙な状況と、夜の空気の持つ緊張感が独特の気分にさせてくれます。


春になれば、峠のワインディングより海へ行きたくなってしまいます。

午後の遅くにたどり着いて、夕刻になる頃。
人影が見えなくなり、風が冷たくなって、フロントウィンドウ越しに見える海原が少しずつ暗くなってくると、とても爽やかなんだけど、ちょっと寂しい心細い気持ちになってきます。

blogcopen4-090419.JPG
(2009年3月 九十九里にて)

そんな時でもエンジンキーをひねるだけで、風を感じながら家まで送り届けてもらえる。
660ccの小さいエンジンがなんとも頼もしく感じられる不思議な瞬間です。
風はもう充分なら、ボタンひとつで小さな暖かい部屋を作り出してくれます。


走らせる楽しさと屋根の開く爽快感。
どちらも魅力的です。
でも、これは予想していなかったのですが、屋根が開くというのは爽快感を味わえるだけじゃないんですね。
外への露出が多くて小さなクルマである分、人の非力さと自動車の力強さの違いというか、そのコントラストというかをより強く実感できます。
これは自動車の持つ本質的な魅力に結びつくんではないかと、Copenを通じて勝手に思う事が最近多くなってきました。

もしかすると、いつの間にか私にとっては屋根が開くことのほうが大事になっているのかもしれません。
両方が得られるからこんな贅沢な気持ちになれるのだと思います。
どちらが大事かも決めなくたって良いのですが、「屋根開くほうがもっと大事」と考えるとCopenと肩の力を抜いて付き合えるなと、最近気付きました。

となれば本気スポーツだろうがなんちゃってスポーツだろうが大きな問題ではなくなってきます。

案の定まとまり無く書き連ねましたが、自動車の楽しさは理屈じゃないなという事を改めて感じることが出来ました。
梅雨を迎えるまでの少しの間、「暖かく、柔らかく、丸い風」を味わう小さな旅をする機会を少しでも多く持ちたいと思っています。
nice!(11)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 11

コメント 15

パールコペン

お邪魔します。

車の楽しさは、理屈じゃないとの事
同感です。

コペンは、速い車ではないですが、面白くて楽しい車ですよね。
by パールコペン (2009-04-20 07:38) 

TAK

先日の房総を走った時以来、やはりスポーツタイプで
走りたいという思いが沸々と湧いてきてしまいました。
もちろん3シリーズの走行性能は今さら言うに及ばずなのですが、
平日は車に乗らないし、いっそのこと非日常を楽しんだ方が
いいのかなと思うようになりました。
やはり車道楽はやめられませんね(笑)。
by TAK (2009-04-20 11:38) 

Makorin(^_^)v

こんなオモチャわたしも手にしてみたい。。。wwww
こんなの思いっきり振り回してみたいなぁ・・・・もちろんオープンが前提ですけど。。。気持ちいいんだろうなぁ。。。
by Makorin(^_^)v (2009-04-20 12:47) 

Akisan

matsuさん
オープンに乗るには素敵な季節になりましたね!
私も先日、軽井沢まで往復して、
久しぶりにコペンを満喫してきたところです。

最近、とあるクルマがきっかけで自動車への価値観が
かなり変わりました。
それでも、コペンと言うクルマが持つ本質を楽しむということは
なんら変化しなかった。
それこそ、コペンの魅力に他ならないのでしょうね。

自動車の持つヒエラルキーって何なんだろう?
と、妙に真面目なことを考えさせられるコペン。
めんどくせえクルマ持っちゃったな、なんてたまに思います(笑)
でも楽しいからいいか~!
by Akisan (2009-04-20 16:24) 

matsu

>パールコペンさん、

最初はコペンを選んだことを正しい選択だったと思いたくてあれこれ理屈を並べてみたりしていたんですが、結局、
「あ~楽しい!これやっぱり正解!」
と思えることが一番の満足だなぁと、最近ようやく思えるようになりました。

>コペンは、速い車ではないですが、面白くて楽しい車ですよね。
ほんとですね。
速い車じゃないのが余計に面白くて楽しませてくれる要素なのも確かなような気がしますね。


>TAKさん、

この季節の房総は本当に気持ちいいですよね。
空いている時はスポーツ気分を満喫できますし。

E90の完成度の高さを基準にすると、ちょっととんがっているところのあるクルマが道楽的には(笑)気になりますよね。

>平日は車に乗らないし、いっそのこと非日常を楽しんだ方が
>いいのかなと思うようになりました。
私としては思い切り同感です!
でも、ちょっと意味深なコメントのようにもお見受けしますね~(笑)
こりゃもしかして連休の間にでも詳しくお話聞かなくちゃですね。
by matsu (2009-04-21 19:21) 

matsu

>Makorinさん、

Copen、面白いですよ~!
新車で買える軽オープンって、今これだけですし、オモチャとしてはベストな選択の一つだと思います。
どうです?1台(笑)
振り回すのもそれほど難しくないですし、屋根開けると最高に気持ちいいです。

それと想像なんですが、130iとの相性も良いんじゃないかと思います。
速いシャシーと大パワーが生む安心感(みたいな感じありますか?)と、ちっこくて持ってるパワーフルに引き出す快感とでお互いに無いものを持ってるみたいな気持ちになれるんじゃないかな、なんて思います。
維持費安いですし、買っちゃえばどうにかなるもんです(笑)


>Akisanさん、

ジョーヌイエローは特に春が似合う色ですよね。
私もできれば軽井沢あたりまで足を伸ばして、焼きたてパンの朝食とか食べたいです~(笑)

>最近、とあるクルマがきっかけで自動車への価値観が
>かなり変わりました。
あれ、このお話、もしかしてまだ伺ったことのない項目ですか?
これはまたじっくりお話を伺わなければ!

でも、そうですね。
>自動車の持つヒエラルキーって何なんだろう?
>と、妙に真面目なことを考えさせられるコペン。
ヒエラルキーなんて飛び越えちゃえ!と思わせてくれて、気持ちよくて面白くて楽しくてが溢れてて、でもちゃんと自動車してるコペンって、やっぱり自動車の「本質」とか「根っこ」をリアルに感じさせてくれますね。

そんな諸々含めて、次の機会の自動車談義どっぷりな時間を楽しみにしてます!
by matsu (2009-04-21 19:42) 

matsu

>八丁堀さん、

nice、ありがとうございます!
by matsu (2009-04-21 19:44) 

ま。

ちょっと出遅れてしまいました。
「のんびり走っても攻め込んでも楽しいのはいいクルマの証拠」という
話を以前聞いた事があります。(笑)
コペンは一度Akisanさんのひよこ号に乗せて頂いた事がありますが
しっかり作ってあるいいクルマだなぁ。と思いましたしコペンって
そういう意味での「いいクルマ」なんでしょうね。

ところでmatsuさんお持ちの2台って理想のコンビですよね。
ああいう2台体制って素敵だなと思います。

by ま。 (2009-04-23 12:13) 

matsu

>ま。さん、

私もAkisanさんのコペンを運転させていただいて、「あ、これだ!」と思った人なので(笑)ま。さんと同じ印象を受けているのではないかなと思います。
こういうクルマをつくりたい、という意志が明確だったから出来上がったクルマも意志がしっかりしているのかもしれません。

>「のんびり走っても攻め込んでも楽しいのはいいクルマの証拠」という
>話を以前聞いた事があります。(笑)
すごく言えてますね。
ありそうでないですもんね、そういうクルマ。
世界のベンチマークたるゴルフの、GTIもそうではないかと思うのですがどうですか?

E61とコペン、私も理想というか良い組み合わせだなと思って選んで今でもそう思うのですが、次のステップへ移りにくいというか、潰しが効かないというかの悩みどころもあったりします。
当分代替する余裕なんてないのでまだ全く心配する必要はないのですが(笑)
by matsu (2009-04-24 15:11) 

matsu

>ぱるの大冒険さん、

nice、ありがとうございます!
by matsu (2009-04-24 15:13) 

matsu

>くらいふさん、

nice、ありがとうございます!
by matsu (2009-04-28 18:53) 

sugarbabe

次はカブリオレ!と思ってますが、
外車でカブリオレだと人の目が気になります(見てないと思うけど)。
コペンとマツダロードスターは自然に風を感じることが出来そうです。
by sugarbabe (2009-05-02 22:01) 

matsu

>sugarbabeさん、

付加価値が高い分、外車のオープンだと人目をひくことも多いですね。
その点ではコペンやロードスターはより自然にオープンドライビングを楽しめるのは本当におっしゃる通りだと思います。

でも、新しいZ4とか見ちゃうと、「カッコイイな~」と思っちゃいますよね(笑)
by matsu (2009-05-03 22:44) 

matsu

>silvercopenさん、

nice、ありがとうございます!
by matsu (2009-05-10 23:17) 

matsu

>keysunさん、schnitzerさん、

nice、ありがとうございます!
by matsu (2009-05-16 00:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。